「よなよなエールの超宴2018」はビール好きにはたまらない最高のフェスでした

2018.10.30

2018年10月27日(土)にお台場で開催されたビアフェス「よなよなエールの超宴2018」にいってきました!

「よなよなエールの超宴2018」の詳細情報はコチラ↓(FEStivaly)
東京・港区|よなよなエールの超宴2018 〜ビールとオトナの文化祭〜

天候にも恵まれ、会場は大盛況でした!

事前に行った出滓者インタビューによると、ニックネームで呼び合ったり、「ナッツ」が絶品だったり、5000人が一斉に乾杯したり…
個性溢れるクラフトビールやフード、会場の様子や感想を交えて紹介していきます!

関連記事

ビアフェスのおすすめは「よなよなエールの超宴」ー主催者インタビュー

「よなよなエール超宴2018」はビール好きの最高のお祭りです


会場は東京都港区のお台場特設会場・シンボルプロムナード公園セントラル広場。
ゆりかもめ台場駅から徒歩5分程度です。

駅から人がたくさん!みなさん一直線に超宴へと突入していきました。

編集部も負けじと、テンションを上げてレッツゴー

入場時にリストバンドビールチケット超宴オリジナルグラスグラスホルダーなどを受け取ります。

ちなみに「ノーマルチケット」は上記(ビールチケットは4枚)と入場券合わせて4,500円です。

こちらがオリジナルグラスホルダー
超宴ではこのグラスにビールを注いでもらい、受け取るシステムです!

ホルダーはシリコン製で、穴にすっぽりグラスが入り安定するので落ちる心配なし!
来場者の8割の人は首から下げていたのではないでしょうか?

もちろん持ち帰り可能です。

こちらがビールチケット。シール1枚でビール1杯と交換できます。
わざわざ小銭を出す必要がなく、シールで支払いできるのは便利ですねぇ。

来場者全員にニックネーム!?


来場者全員にニックネームカードが配られます。来場者やスタッフみんながニックネームで呼び合えるようにするためだとか。

ただビールを飲むだけではないビアフェス、主催者の粋な計らいです。

来場者5000人で「プシュ!」かんぱ~い!!


超宴の超目玉コンテンツ、広場に集まった全員に「よなよなエール」が配られ、乾杯!
5000人が一斉に缶を開ける音、乾杯は1番の盛り上がりを見せました!

みなさん、「乾杯はまだかまだか」とそわそわしていました。もちろん私も。
大勢で、青空の下で飲むビールってなんでこんなにおいしいのだろう…

Next:ヤッホーブルーイング自慢のクラフトビールをご紹介!!

邦ロックが好きな大学2年生です。趣味でギターを弾いたりもします。普段行くのはロックフェスが中心ですが、フェスティバリーではジャンルを問わず様々なフェスの情報を発信していきます!


同じカテゴリーのコラム

フェスを探す

条件を指定して探す

日付を選ぶ

から
まで

ジャンルを選ぶ

地域を選ぶ

都道府県を選ぶ

エリアを選ぶ

詳細条件を選ぶ

利用シーンを選ぶ