1945.8.6→この世界の片隅に思いを馳せながらワールドハピネス!

2017.08.09

ワールドハピネス

まず黙祷。フェスなんてもの楽しませてもらえることに感謝し。
そして、黙ってると誰も「ワーハピどうだった?どうだった?!」とは聞いてくれないのでレポートします。
インタビュアーも兼任しつつパパ目線をちょいちょい挟みつつレポートします。

Q:誰と行ったの?
A:家族。奥さんと7歳の息子と1歳の息子と。
ちなみにお兄ちゃんのほうは3年目の参加です。
まだまだ音楽より、かき氷だったり、公園だったりなので、【好きなだけかき氷が食べられる日】と認識しているようですが、あながち間違ってもいないかなと。
それにしても親子連れ多かったですねぇ~~。親子チケットがあるから。

Q:よかったアーティストとか、ラインナップはどうでした?
A:まず、コトリンゴさん。
夏の夕方で。潮風を感じながらの歌声と演奏を想像していましたが。開会宣言後の登場。暑い!でも、しびれます。

それからゲストの“のん”さんにも注目が。いやおうなしですが。
女優→歌も歌える女優さんがいました。
「凛としている」とはどういう状態か伝える時、今後は、のんさんを引き合いに出したらいいとさえ思いました。凛としていました。
お披露目セットは即完売!(そりゃそうです!ぼくらのアイドルだものっていう)

のん お披露目セット

のんさんもそうですけど、いとうせいこうさん、竹中直人さん、みうらじゅんさんなどマルチな才能をもつアーティストさんは多い気がしましたが、「ちゃんと一本筋の通った」パフォーマンスなので、いろいろ深読みしながら楽しめました。

関取花さん(知ったのはラジオ番組の突撃レポーター的な立ち位置でいたが)ファンになっちゃったな。歌詞の等身大さがホント素敵だったな。

太田のぞむ
かつてはフジロックにキャンプ泊で前夜祭から最終日まで、4日間フル参加したこともありました。今やすっかりエアフジロッカーな二児の父です。子連れならではのフェスの楽しみ方などを提案していければと思っています。

この記事のフェス情報

World happiness 2017

同じカテゴリーのコラム

フェスを探す

条件を指定して探す

日付を選ぶ

から
まで

ジャンルを選ぶ

地域を選ぶ

都道府県を選ぶ

エリアを選ぶ

詳細条件を選ぶ

利用シーンを選ぶ