夏のフェスファッションを楽しみたい!サングラスの選び方

2017.06.08

夏フェスに欠かせないアイテム“サングラス

サングラスは紫外線を予防し目を守り、メイクはごまかせ、ハマれば超万能のおしゃれアイテムになります。

が、形選びに失敗すると「イキッてる」「昆虫ぽい」や「塩沢とき(懐)のマネか」なんて言われてしまいます。

(塩沢ときさんはサングラスやメガネはすごくお似合いでしたけどね。)

特に日本人は顔が平たくて鼻は小さく、目と眉毛が離れているので、とてもサングラス選びが難しい人種なのです。

「サングラスの形がとてもおしゃれでも、いざ試着すると想像とはまったく違う。。」

なんてことはよくある失敗談です。

私も以前、ヨーロッパの旅先でサングラスを紛失してしまい、オシャレなサングラスでも買ってやろうかとその地で数あるお店をのぞいてみたのですが、最初は親切だった店員さんもあまりの私の顔の平たさに、最後には「申し訳ないが、うちの店には君に似合うサングラスは売っていない様だ。」とハッキリ言われてしまう苦い経験もありました。

そんなサングラス難民の私はいまだ漂流しつづけていますが、同じような悩みをもつ皆さまにも知ってほしい“サングラス選びのポイント”についてまとめてみました。

関 悠美
フェスは生もの。臨場感とリアリティーのある文章を心がけております。

同じカテゴリーのコラム

フェスを探す

条件を指定して探す

日付を選ぶ

から
まで

ジャンルを選ぶ

地域を選ぶ

都道府県を選ぶ

エリアを選ぶ

詳細条件を選ぶ

利用シーンを選ぶ