フェス飯レポvol.11|本格スペイン料理が勢ぞろい!「 フィエスタ・デ・エスパーニャ 2017」

2017.12.02

フェスに欠かせないものといったら、フェス会場の屋台にズラリと並ぶ食べ物とお酒。フェスでの楽しかった思い出といえば、友達とお酒を飲み、ほろ酔い気分でおいしいご飯を食べながら音楽を楽しむこと。

実は、フェスでの飲食が、フェスを楽しませてくれるか否かを決めていると言っても過言ではありません。

最近は、肉フェスなど食べ物メインの食フェス(フードフェス)や、ビールフェスや日本酒フェスなど飲み物メインの酒フェスも増えていることで、グルメイベント並に美味しいフェスフードが増えています。

そんなフェスの最新 “食” 事情について、フェスティバリーがレポートをお届けします!

【11/18(土)・11月19日(日)開催】東京・代々木公園|フィエスタ・デ・エスパーニャ 2017


2017年11月18日(土)・11月19日(日)の2日間、代々木公園イベント広場で日本最大級のスペインフェスティバル『フィエスタ・デ・エスパーニャ 2017』が開催。パエリアやスペインワインをはじめ、本格的なスペイン料理が勢ぞろいしました。

それでは早速「フィエスタ・デ・エスパーニャ 2017」のフェス飯を紹介していきましょう!

魚介のパエリア(500円)とホットワイン(500円)

このフェスに来て食べないわけには行かない!目にも鮮やかなスペイン料理の大定番、パエリア。
2014年に東京パエリアコンクールで優勝した本格派です。
海鮮がたっぷり入ってさすがのお味。もう一個食べたくなってしまいました。

店舗情報


■店舗名
びいどろ
■場所
びいどろ 銀座店
〒104-0061 東京都中央区銀座5-8
■店舗公式サイト
びいどろ

イベリコ豚の炭火焼き|800円


お店自慢の油がたっぷり乗ったイベリコ豚の炭火焼。
注文すると店員さんがその場で焼いてくれます。
炭の香りが香ばしくてお肉が柔らかい!いくらでも食べられます。

店舗情報


■店舗名
ボデガス ガパ
■場所
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-4-1 VANDAビル B1F
■店舗公式サイト
ボデガス ガパ

Next:次はアロスカルドソにスペイン風オムレツ!

美佳
新潟県出身の大学3年生です。趣味は買い物、食べること、旅行です。アクティブに過ごすことと楽しいことが好きなのでたくさんのイベントに足を運びたいです。

同じカテゴリーのコラム

フェスを探す

条件を指定して探す

日付を選ぶ

から
まで

ジャンルを選ぶ

地域を選ぶ

都道府県を選ぶ

エリアを選ぶ

詳細条件を選ぶ

利用シーンを選ぶ