【速報】「肉パ2016さいたまハロウィンSpecial!」でお肉を食べてきた

2016.10.22

FEStivaly編集部、岡部です。

saitama_nikupa2016_001

どうしてもお肉が食べたい欲求を抑えられず、さいたま新都心駅前けやきひろばで開催されている「肉パ2016さいたま」にやってきました。

saitama_nikupa2016_002

会場の様子

saitama_nikupa2016_003

メインステージ前の様子。ステージ上では、常時音楽ライブが開催されています。写真に写っているの座席の他にも、かなりの数の座席が用意されていました。曇りでちょっと肌寒かったせいか、私が行った22日の11:00〜13:00頃の時間帯はかなり空きが目立つ状態でした。同じ場所で開催されている別のフェスに行ったときはいずれも激混みで全く座れず、今回も立ち食いを覚悟していたのですが、座席は余裕でゲットできました。

saitama_nikupa2016_004

飲み物ブースの様子。クラフト系のビールが充実していて、その他にワイン、カクテル、チューハイなどが販売されていました。

saitama_nikupa2016_005

そして肉ブース。13のお店(公式サイトより)が様々な肉料理を販売しています。目移りする。

saitama_nikupa2016_007

このようなグリルを使った、

saitama_nikupa2016_006

このような内容のバーベキューを楽しめるブースもありました。大人数で来た時は、こういうのも楽しそう。ただ私はちょっとお昼ごはんを食べたかっただけなので今回はスルー。

肉を買おう

saitama_nikupa2016_008

ちまたの他の肉フェスなどと同様に、物販は食券制。事前にチケットを買っておくとお得な感じらしいのですが、急に思い立って遊びに来てしまったので、今回は普通に食券を買います。

saitama_nikupa2016_009

受付があってスタッフさんがチケットを売っているものと思っていたら、まさかの券売機!! 流れもスムーズで、ほとんど並ばずに買えました。食券1枚600円。とりあえず5枚3,000円を購入。

ほとんどの料理や飲み物は、600円の倍数の価格で販売されています。各ブースの売り子さんに値段分の食券を手渡して飲食物を買う、というシステムでした。

岡部 征爾

フジロック’12ホワイトステージのトリ、JUSTICE最前列でピョンピョンはしゃいでたら財布を落としました。ロック、メタル、エレクトロニカが好きです。よろしくおねがいします。


この記事のフェス情報

nikupa-saitama

同じカテゴリーのコラム

フェスを探す

条件を指定して探す

日付を選ぶ

から
まで

ジャンルを選ぶ

地域を選ぶ

都道府県を選ぶ

エリアを選ぶ

詳細条件を選ぶ

利用シーンを選ぶ