人生一度は行ってみたい!ご当地・伝統フェス〜東北編〜

2018.02.24

「日本」。ひとことでそう言っても、実際は千差万別。

47の都道府県を始め、北海道・東北・関東・中部・近畿・中国・四国・九州、と8つの地域区分も存在します。

それぞれの地域で、気候・言葉・食・人柄、などが大きく異なってくるということは言うまでも無いでしょう。出身地トークで盛り上がったり、はたまた恥をかいたりしたことがある人も多いのでは!?

このように日本は、地域によってあらゆることが違ってきます。

そこで、そんな個性豊かな都道府県ごとに、その地域ならではのフェスをご紹介します!

北海道 / 東北 / 関東 / 甲信越 / 北陸 / 東海 / 関西 / 中国 / 四国 / 九州・沖縄、と10の地域に分けて、まとめていきます。皆さんの出身地にはどんなご当地フェスがあるのか!

今回は〜東北編〜です!

1. 青森県|ねぶた祭り

青森といえば、皆さん何が思い浮かびますか?

「りんごしか思い浮かばねーよ!!」そんな声が聞こえてきそう(青森出身の皆さん、ごめんなさい)

ですが、いえいえ、何かお忘れではございませんか!?

「ねぶた」。そう青森には「ねぶた祭り」がございます!!

東北3大祭りのひとつである、「ねぶた祭り」。竹、木、針金、紙などで作った大きな人形(ねぶた)に灯をともして町を練り歩くというもの。その由来は、七夕祭りの灯籠流し(とうろうながし)の変形であろうといわれていますが、その起源は定かではありません。

曜日に関わらず、毎年8月2日〜7日に開催されます。

祭りは、1日の花火大会と青い海公園の特設ステージでの前夜祭に始まり、2日〜7日のお昼までの間に、参加者のねぶたが運行します。そして7日の夜に、賞を取ったねぶたが海上を運行し、約11000発の花火とともにフィナーレを迎えます!

Next:秋田県|本場大館きりたんぽまつり

あきや

新潟県新発田(しばた)市出身です!趣味はランニング、読書、ダイビングです。最近はカメラにはまりゴープロを購入しました。多くのフェス情報を届けます!


同じカテゴリーのコラム

フェスを探す

条件を指定して探す

日付を選ぶ

から
まで

ジャンルを選ぶ

地域を選ぶ

都道府県を選ぶ

エリアを選ぶ

詳細条件を選ぶ

利用シーンを選ぶ