日本酒フェスに行く人必見!日本酒とおつまみの美味しい関係

2018.04.21

日本酒フェスに行って、

「日本酒に合うおつまみが売ってない!!」

「おつまみの種類が少ない!!」

と感じる人も多いでしょう。

↓日本酒フェスでおつまみにした「唐揚げ」と「もつ焼き」↓

日本酒をより美味しく味わうためには、相性抜群のおつまみが必須です。

そこで今回は、おつまみ選定の際に役立つ、日本酒のタイプとおつまみの関係をお伝えします!

フェス会場では販売されていない おつまみも紹介していくので、実際のフェスに持参してみてください!

【日本酒の4タイプで見るおつまみとの相性】

via:https://kurand.jp/12569/

この表からわかるように、日本酒は「香り」と「味」の2要素で4つのタイプに分類できます。

【純米酒】

米の甘みと香りが強く、どっしりとした力強さを持つお酒なので、合わせるおつまみもお酒の力に負けないものを選びましょう。

油に負けない力強さがあるので洋風のおつまみでもおいしく飲めます。フライやステーキ、餃子など味の濃いおつまみがおすすめです。

【大吟醸酒、吟醸酒】

甘い香りと、フルーティーでさわやかなのみ口が特徴です。

合わせるおつまみは、お酒の香りを損なわない軽めのものがいいでしょう。白身魚の刺し身や浅漬けなど、あっさりめのおつまみがオススメです。

【本醸造酒】

淡麗辛口、さっぱりすっきりとした爽快感が特徴です。

どんなおつまみとも相性がいいですが、軽く飲むなら冷奴、お食事メインなら焼き魚など、和食メニューと特に相性がいいです。

【長期熟成酒】
長期間寝かせた熟成酒は「重厚な香り」と「濃厚な味わい」が特徴です。軽めのおつまみを合わせると、物足りなく感じるかもしれません。

この長期熟成酒は、熟成させた料理や甘い食べ物、クセのある食べ物と相性がいいです。

例えば、甘辛いタレにスパイシーな山椒でアクセントをきかせた「鰻の蒲焼き(うなぎのかばやき)」。熟成酒にとっても合います!

Next:コンビニで買える、フェスに持参したいおつまみ!

あきや

新潟県新発田(しばた)市出身です!趣味はランニング、読書、ダイビングです。最近はカメラにはまりゴープロを購入しました。多くのフェス情報を届けます!


同じカテゴリーのコラム

フェスを探す

条件を指定して探す

日付を選ぶ

から
まで

ジャンルを選ぶ

地域を選ぶ

都道府県を選ぶ

エリアを選ぶ

詳細条件を選ぶ

利用シーンを選ぶ