「水かけまつり&ワールドフェスタ」今年も行ってきました!

2017.08.24

 

今年で第16回目をむかえた『水かけまつり&ワールドフェスタ
7月29日(土)〜31日(日)までの3日間開催されました。

昨年に引き続き今年も参加してきましたので、レポートをしていきたいと思います。会場は昨年と同じくさいたま新都心駅前のけやきひろばです。

昨年の様子はコチラ↓
「水かけまつり&ワールドフェスタ」で水かけられてきた

 

《水かけまつりとは》

タイを中心に盛んな「ソンクラーン」という水かけ祭りをしっていますか?
最も暑い4月に行われ、無病息災や豊作祈願の意味合いを込めて開催されます。

さいたま新都心の水かけまつりは「ソンクラーン」を気軽に楽しめるようにアレンジしたものです。
本場タイでは、街中で水をかけあいますが、さいたまではけやきひろばに設けられた水かけスペース(サンクンプラザ)内で自由に水をかけあいます。

2部制で、第1部が11:00〜13:00、第2部が14:00〜16:00となっていました。

 

《会場の様子》

水かけまつり外側

当日はあいにくの曇り空で時折小雨もぱらついていました。
しかし、11時過ぎに会場に到着した時は、ちょうど最初の水かけタイムがスタートしたタイミングだったので、けやきひろば内はすごい盛り上がりを見せていました。

参加しているのは子どもが多かったですが、大人も参加していて、自分の子どもを見守るだけの人から童心にかえって水をかけまくる人まで様々でした。

参加者はみんな、バケツや水鉄砲や水を押し出すポンプみたいなやつなどの武器を持って参加していました。持参している人が多かったですが、当日水鉄砲の販売もあり、そこで手に入れた人も多くいたようです。

ということで、早速「水かけまつり」参加してみました。

 

《いざ、出陣。》

水かけまつり内側

特に準備をしてこなかったので、会場内で無料でゲットできる武器「コップ」を手に「サンクンプラザ」へ

中心部にいくつか水を張ったビニールプールがあり、そこから水を汲んでかけあうみたいです。
水鉄砲で狙われながらもなんとかプールへたどり着き、水を汲んだら、近くの誰かへかけて、を繰り返し、周りをびしょびしょにしていきます。

 

《結果は…》

水かけまつり服

惨敗!

たった10分で、まるで洗濯物をそのまま着ているかのような状況…。

やはりコップ1つで挑むのは無謀だったか。
水鉄砲やバケツで応戦されると手も足も出ず、水を汲んでる間に水をかけられてました…

まぁ楽しかったからよしとしましょう!楽しんだ者勝ちです。
何も考えずに水をかけあって楽しめた、ということで「勝利」しました。大人も子どもも関係なく水をかけあうのは面白かったし、楽しかったですね。

楽しんで疲れたあとは昼ごはんです♪

いざ、ワールドフェスタへ!

ちなみに、サンクンプラザの端には更衣室が設置してあり着替えることができます。

 

Next:《ワールドフェスタへ》

 

ryohei

自分と同い年の水曜どうでしょうにハマったり、駅伝が好き過ぎて大学からクロスカントリー部に入ったり、自分でもよくわからないことをたまにします。幅広くいろいろなフェスを紹介できたらと思っています。


この記事のフェス情報

第16回さいたま新都心けやきひろば水かけまつり&ワールドフェスタ

同じカテゴリーのコラム

フェスを探す

条件を指定して探す

日付を選ぶ

から
まで

ジャンルを選ぶ

地域を選ぶ

都道府県を選ぶ

エリアを選ぶ

詳細条件を選ぶ

利用シーンを選ぶ