【3月開催】おすすめ日本酒フェスまとめ

2017.02.10

「とりあえずビール」と、冬でも一杯目はビールを頼むことが多いのではないでしょうか。
しかし、寒い季節にはそんなに何杯も飲めない冷たいビール。

そこで、おすすめしたいのが日本酒です。
体を温めることができ、熱燗は寒い季節にピッタリです。

3月には日本酒をテーマにしたフェスが各地で開催されます。
ぜひ、参加してみるのはいかがでしょうか。

高知県|酔って候ドリンクラリーはしご酒大会

tosa-okyaku2017

開催日/期間:2017年3月6日(月)〜2017年3月8日(水)
開催場所:高知市中央公園(受付・ゴール)

高知市中央公園で開催されるはしご酒大会。
今年で12回目を迎える当イベント。

”おきゃく”とは、土佐弁で”宴会”のことを言います。
高知の街が宴会場となり、期間中にはさまざまなイベントが催されます。

商店街の中で趣向をこらした飲食店5店舗をはしご酒。
スタンプラリーをしながらお酒を楽しみ、最終日の大抽選会に参加することができます。
他にも食、酒、音楽、アート、よさこい、スポーツなどいろんなジャンルのイベントが実施されます。
高知にお越しの方は、ぜひご参加ください。

宮城県|東北日本酒フェスティバル

tohoku-marathon-festival2017
開催日/期間:2017年3月18日(土)〜2017年3月19日(日)
開催場所:登米市長沼フートピア公園

宮城県登米市で開催される日本酒フェスティバル。
登米の銘酒といわれる「澤乃泉」をはじめ、東北各地から数十銘柄の日本酒が会場に集まります。
「東北風土マラソン」を完走されたランナーにはきき酒チケットがプレゼントされます。

また、マラソンの給水所には日本酒の仕込み水が用意され、東北の日本酒の源を走りながら感じることができます。
マラソンのコースは1kmといった短いコースからフルマラソンまで用意されています。

同日にフードフェスティバルも開催されており、登米のご当地グルメも堪能することができます。
実際にマラソンに参加しなくても、お酒や料理を楽めます。
ランナーのお申し込みは2月17日までです。先着順ですのでお早めに!

東京都|和酒フェス in 中目黒

washu-fes-nakameguro2017

開催日/期間:2017年3月25日(土)
開催場所:中目黒 GTタワー前広場

東京都目黒区で開催される和酒フェス。
会場には全国から厳選された36蔵、100種類以上の日本酒が集まります。
お燗酒ブースも用意されており、お好みの温度で日本酒を飲むことできます。

今回は「目黒川の桜」の開花時期に合わせてイベントが実施されます。
ぜひ、この季節にしか味わうことのできない新酒を飲みにいらしてください。

■第1部 試飲会 12:15〜14:15(2h)
■第2部 試飲会 15:15〜17:15(2h)
各部定員400名と決められているので、チケットご購入はお早めに。

3月といっても、まだまだ肌寒い時期が続きます。
ぜひ、日本酒フェスに参加して心身ともに温めましょう!

公式サイトリンク

高知県|酔って候ドリンクラリーはしご酒大会
宮城県|東北日本酒フェスティバル
東京都|和酒フェス in 中目黒

シゲキ
浜松出身。地元の浜松まつりに昔は毎年通っていました。凧揚げで有名です。 フェスファッションに非常に興味があります。フェスやファッションの魅力を存分に伝えていけたらと思っています。

この記事のフェス情報

tosa-okyaku2017
tohoku-marathon-festival2017

同じカテゴリーのコラム

フェスを探す

条件を指定して探す

日付を選ぶ

から
まで

ジャンルを選ぶ

地域を選ぶ

都道府県を選ぶ

エリアを選ぶ

詳細条件を選ぶ

利用シーンを選ぶ