【3月開催】九州のおすすめ梅・桜・ひな祭り

2017.02.21

春の訪れを感じさせるフェスティバルが九州各地で開催されます。
今回は3月に開催される九州の春祭りをいくつかご紹介します。

宮崎県|カリコボーズのひなまつり

karikobozu-hinamatsuri2017

開催日/期間:2017年2月1日(水)〜2017年3月31日(金)
開催場所:西米良温泉ゆた~と、村所驛物産館、菊池記念館、湖の駅、川の駅「百菜屋」、おがわ作小屋村

宮崎県西米良村(にしめらそん)で開催されるひなまつり。
自然豊かな西米良の素材を使った手づくりの創作雛や、千代紙などでつくった下げ雛などを見ることができます。

開催期間中は、町全体がひなまつり一色となり、各所で思いのこもった貴重な作品を鑑賞することができます。
趣向を凝らした雛人形が多数ある西米良のひなまつり。興味ある方はぜひご参加ください。

佐賀県|佐賀城下ひなまつり

sagajoka_hinamatsuri2017

開催日/期間:2017年2月11日(土)〜2017年3月31日(日)
開催場所:佐賀市歴史民俗館、徴古館ほか

佐賀県佐賀市佐賀城周辺で行われるひなまつり。
散策コースが用意されており、ボランティアガイドもいるので初めての人でも安心です。
地元の伝統工芸を活かした雛人形や西洋のからくり人形など、他のひな祭りとはまた一味違う作品をみることができます。

大分県|第37回日田おおやま梅まつり

umematsuri-hita-37th

開催日/期間:2017年2月19日(日)〜2017年3月19日(日)
開催場所:おおくぼ台梅園、ふるや台梅園

梅の栽培が始まって半世紀以上が経つ大山町で開催される梅まつり。
開催期間中は無料で梅園が開放されるほか、フォトコンテスト、梅園散策ウォッチング、梅花ライトアップなど様々なイベントが行われます。

おおくぼ台梅園には約6,000本、ふるや台梅園には約3,000本の梅があります。
ぜひ、お気に入りの一枚を撮影してみましょう。

福岡県|桜タンゴフェスティバル 2017

sakura-tango-festival2017

開催日/期間:ACROS Fukuoka Event Hall / Dining Event Space TIEMPO HALL / Café Restaurante SANCHO PANZA
開催場所:2017年3月29日(水)〜2017年4月2日(日)

2014年から開催している九州唯一のタンゴフェスが今年も開催されます。
アルゼンチンタンゴを通じて文化交流することを目的に始まった本イベント。
桜を愛する日本の文化と、アルゼンチンタンゴに共通する美しさを共有することで、人種や文化を超えて楽しもうと、この季節に開催されるようになりました。

フェスには、世界を舞台に活躍するダンサー、ミュージシャン、DJが集まります。
ダンスのワークショップも用意されており、初心者の方もタンゴを楽しむことができます(事前予約必須)。
タンゴに興味のある方はぜひご参加ください。

公式サイトリンク

宮崎県|カリコボーズのひなまつり
佐賀県|佐賀城下ひなまつり
大分県|第37回日田おおやま梅まつり
福岡県|桜タンゴフェスティバル 2017

シゲキ
浜松出身。地元の浜松まつりに昔は毎年通っていました。凧揚げで有名です。 フェスファッションに非常に興味があります。フェスやファッションの魅力を存分に伝えていけたらと思っています。

この記事のフェス情報

同じカテゴリーのコラム

フェスを探す

条件を指定して探す

日付を選ぶ

から
まで

ジャンルを選ぶ

地域を選ぶ

都道府県を選ぶ

エリアを選ぶ

詳細条件を選ぶ

利用シーンを選ぶ