【3月開催】関東のおすすめ梅・桜・ひな祭り

2017.02.17

3月はひな祭りや花見の季節。
各地で春にちなんだフェスが開催されています。
そこで、今回は関東で開催される春祭りをいくつかご紹介しようと思います。

東京都|第40回せたがや梅まつり

setagaya-umematsuri2017

開催日/期間:2017年2月11日(土)~2017年3月5日(日)
開催場所:羽根木公園

東京都世田谷区で開催される梅まつり。
開催期間中の土・日・祝日には、さまざまなイベントが企画されています。

筝曲演奏や俳句講習会、抹茶茶席・餅つきなど、模擬店では梅にちなんだ食べ物の販売が行われます。
ワークショップも多数用意されているので子供から大人まで楽しめるイベントになっています。
夜には梅林のライトアップが行われ、昼間見るのとはまた違う幻想的な風景を楽しむことができます。
ぜひ、見頃を迎えた梅を見にいらしてください。

神奈川県|第19回まつだ桜まつり

matsuda-sakura-matsuri2017

開催日/期間:2017年2月11日(土)~2017年3月12日(日)
開催場所:西平畑公園、町内各所

神奈川県松田町で開催される桜まつり。
開催期間中には、雛のつるし飾りや夜間ライトアップが行われ、美しい風景を鑑賞することができます。

町全体でフェスが行われ、酒蔵コンサートや桜まつり限定のお土産もあります。
松田産みかんやさくらマスのお花見丼などのご当地グルメもフェスで堪能することができます。
ぜひ、一足早い春の訪れを感じにいらしてください。

埼玉県|びっくりひな祭り2017

bikkuri-hinamatsuri2017

開催日/期間:2017年2月17日(金)〜2017年3月12日(日)
開催場所:エルミこうのすショッピングモール、コスモスアリーナふきあげ、花と音楽の館かわさと「花久の里」、農産物直売所「パンジーハウス」、産業観光館「ひなの里」吹上生涯学習センター

埼玉県鴻巣市で開催されるひな祭り。
すべての市民でひな祭りを楽しむこと、市外から観光客を迎え、町を活性化せることを目的に開催されるようになりました。
メイン会場には日本一高いピラミッドひな壇(31段高さ7m)の展示や、八角錐ひな壇の展示など通常のひな壇とは違う風景を鑑賞することができます。

開催期間中は、琴演奏や太鼓演奏、雅楽演奏などひな人形の鑑賞に加え、音楽も楽しむことができます。
めったに見ることができない日本一高いピラミッドひな壇。
ぜひ、この機会に行ってみるのはいかがでしょうか。

千葉県|2017かつうらビッグひな祭り

katsura-bikkuri-hinamatsuri2017

開催日/期間:2017年2月24日(金)〜2017年3月5日(日)
開催場所:遠見岬神社他

千葉県勝浦市で開催されるひな祭り。
徳島県勝浦町よりおよそ7,000体のひな人形を譲り受けたことから、本イベントが開催されるようになりました。

開催期間中、市内各所に約30,000体のひな人形が展示され、遠見岬(とみさき)神社の60段の石段一面にはおよそ1,800体の人形が飾られます。
町全体でひな祭りが行われ、各所で工夫を凝らしたひな人形をご覧いただけます。
ぜひ、ひな祭り一色の勝浦にお越しください。

今回ご紹介した春祭りでは、日本一高いひな壇や石段を利用したひな壇など創意工夫された作品が目立ちます。
ぜひ、この機会に足を運んでみるのはいかがでしょうか。

公式サイトリンク

東京都|第40回せたがや梅まつり
神奈川県|第19回まつだ桜まつり
埼玉県|びっくりひな祭り2017
千葉県|2017かつうらビッグひな祭り

シゲキ
浜松出身。地元の浜松まつりに昔は毎年通っていました。凧揚げで有名です。 フェスファッションに非常に興味があります。フェスやファッションの魅力を存分に伝えていけたらと思っています。

この記事のフェス情報

bikkuri-hinamatsuri2017

同じカテゴリーのコラム

フェスを探す

条件を指定して探す

日付を選ぶ

から
まで

ジャンルを選ぶ

地域を選ぶ

都道府県を選ぶ

エリアを選ぶ

詳細条件を選ぶ

利用シーンを選ぶ