北浦和阿波踊りを見に行ってまいりました。

2016.10.15

日本の伝統芸能のひとつである「阿波踊り」。

この阿波踊りは文字通り阿波の国(徳島県)で誕生したお祭りなのですが、今では全国各地で開催されており、その数はざっと40~50にのぼり、2015年にはフランスパリでも開催されました。

そんな地域イベントの一つとして広まる阿波踊りが、弊社のある浦和地区でも2016年9月3日(土)に開催されたのです!

地元ということもあり気楽に見に行ったのですが、かなりの熱気にビックリ。

規模は小さく、決まった舞台が設けられているわけではないのですが、それが逆に踊り子と観客の距離を縮め、独特の臨場感と熱気を生み出している様子でした。

北浦和阿波踊り
イオンの入口前で、踊る連。近すぎて全体が入りません。

北浦和阿波踊り
女踊りはしなやかに男踊りはおおぶりなのが特徴の様です。

老若男女が踊り乱れ、三味線や太鼓などを使った本物の祭り囃子が聞こえる。

音の迫力も結構すごい!生演奏!生パッション!
Ohh!It’s AWA DANCE!(高揚)

その日は台風が来そうな天気だったので、湿度もムンムン。

でも祭りの時期ってこれくらいのベタベタの熱気がつきものですよね!

途中おばあちゃんに抱えられたトイプードルが踊る連に向かって恐怖のあまりギャンギャン狂ったように吠えるという小さなハプニングもありました。

地元北浦和の連以外にも埼玉県各地に存在する連、東洋大学連も参加して大盛り上がりの一夜でした。

北浦和阿波踊り
飛び入りで参加出来ちゃう「飛び入り連」もあるそうなので、飛び込みで踊ることもできるそうですよ!

関 悠美

フェスは生もの。臨場感とリアリティーのある文章を心がけております。


この記事のフェス情報

北浦和阿波踊り

同じカテゴリーのコラム

フェスを探す

条件を指定して探す

日付を選ぶ

から
まで

ジャンルを選ぶ

地域を選ぶ

都道府県を選ぶ

エリアを選ぶ

詳細条件を選ぶ

利用シーンを選ぶ