女ひとり飲みOK|第3回埼玉地酒街めぐりin川口で地域の美酒に酔う

2017.09.21

トラットリア0363(川口市)ナポリタン


さて帰ろう、という時にピピッときておみやげ用にナポリタンを購入。(画像は家で撮ったものです。切子グラスも川口市産!)このピピッ、という勘は大切で、私好みのすごい情報が入ってきました。

2017年9月30日(日)トラットリア0363(オサムサン)のオーナーさんが、深谷市のお漬物を素材にイタリアンの料理人さんの料理対決イベントをされるそうです。しかも会場は場所はコンテナ式?のかっこいい建築で有名な深谷ベース。往年のテレビ番組「料理の鉄人」が大好きだった私はわくわくしてきます。行きたい~!

お酒を通じてもっと埼玉を知りたくなる

というわけで、一人で行って、参加された蔵元さんのお酒を全制覇してきました。生きててよかったです。

このフェスで色々な蔵元さんのお酒をいただいて思ったのは

「埼玉に住んで12年になったのに、私はまだあまり県内の名所を知らない。もっと埼玉を知りたい!」

ということ。ベッドタウンのイメージが強い埼玉ですが、もっと観光したい&美味しいもの(&お酒)を買いに行きたいです。

それから気づいたのは、女性が多かった事。↓証拠

日本酒が好きだけれど、なかなか外で種類を飲む機会がない。でも一人で飲みにいくのは気が引ける、という私と似たような気持ちの方が少ないないのかもしれません。そういう方にこのレポートが届くといいな~

かえすがえすも、会場がアットホームな商店街で楽しかったです。雨傘をさした赤い着物が似合う すらっとしたお嬢さんが半纏姿の若旦那と颯爽と歩くところなど、情緒があって眼福でした。

来年は落語も聞きたいな!日本酒と埼玉がもっと好きになった9月の雨の日でした。

第三回埼玉酒街めぐり関係者の皆さま、女性一人で吉田類さんが行くような酒場を体験する、という非日常体験のできる楽しいフェスをありがとうございました。来年も楽しみにしています。

フードフェスの情報はこちらをチェック!

日本酒・カフェ・甘いものが好き。よくいるタイプの埼玉在住40代女性です。フードフェス、アート系フェス、癒し系フェスを中心にレポートします。


この記事のフェス情報

同じカテゴリーのコラム

フェスを探す

条件を指定して探す

日付を選ぶ

から
まで

ジャンルを選ぶ

地域を選ぶ

都道府県を選ぶ

エリアを選ぶ

詳細条件を選ぶ

利用シーンを選ぶ