富士の絶景を楽しもう!富士山周辺の春フェスティバル2017

2017.03.28

登山シーズンはまだ先ですが、春の季節には富士山界隈で春フェスティバルが催されます。
富士と桜が織りなす景観は日本人のみならず海外の人たちからも大人気!
この季節にしか見ることができない眺望を見に行くのはいかがでしょう。
今回は富士山周辺で開催される春フェスティバルをご紹介します。

笛吹市桃源郷春まつり

huehuki-spring-festival

開催日/期間:2017年3月26日(日)〜2017年4月23日(日)
開催場所:八代ふるさと公園

日本一の桃源郷である笛吹市で開催される春まつり。
メイン会場の八代ふるさと公園から見える景色は絶景です。
富士山を背景に水芭蕉から桜・桃・山桜とさまざまな花の移り変わりを楽しむことができます。

お花見散策コースが市内に13コースあり、初めて行く方でも安心です。
夜には見頃の時期に合わせ桜のライトアップも行われる予定。
他にも記念花火の打ち上げなど、注目イベントが目白押し。
桜と富士山を同時に楽しみたい方におすすめです。

新倉山浅間公園桜まつり

huji-mountain-spring-festival-pickup1
開催日/期間:2017年4月8日(土)〜2017年4月16日(日)
開催場所:新倉山浅間公園

こちらも桜と富士山を一緒に楽しみたい方におすすめ「新倉山浅間公園桜まつり」。
期間中には飲食や物品販売を行う、さくらマルシェが開催され、ステージイベントも予定されています。

公園内には約650本の桜があり、園内から街を一望することができます。
忠霊塔と呼ばれる五重塔と桜、富士山がマッチした風景は日本だけでなく世界的に有名。
ここからの眺望を見に海外からも観光客が訪れるそうです。

五重塔への続く398段は、今年「咲くや姫階段」と命名されました!
名前があるだけで、急勾配の階段もなんだか愛おしくなりますね。

富士芝桜まつり

huji-mountain-spring-festival-pickup3
開催日/期間:2017年4月15日(土)〜2017年5月28日(日)
開催場所:富士本栖湖リゾート

千円札の逆さ富士のモデルとして有名な本栖湖(もとすこ)周辺で開催される「富士芝桜まつり」。
おすすめスポットはミニ芝桜富士。
会場一面に広がる濃淡さまざまな芝桜から見上げる富士山はこの季節にしか見ることができない絶景です。

散策に疲れた方は、展望足湯や展望カフェがおすすめ。
毎年人気の展望足湯では、足の疲れを癒しつつ、富士山と芝桜の景観を鑑賞することができます。
展望カフェでは季節限定のスイーツをご用意。
カフェからももちろん富士山の景色を楽しむことができますよ。

期間中は他にもイベントが多数企画されています。
富士山うまいものフェスタでは、静岡名物「富士宮焼きそば」や山梨名物「甲州とりもつ煮」などご当地グルメが大集結。
景色を楽しむだけでなく、お腹も満たしてくれる春フェスティバルです!

昇仙峡ほうとう祭り

shosenkyo-hoto-festival8

開催日/期間:2017年4月22日(土)〜2017年4月23日(日)
開催場所:甲府市営昇仙峡滝上駐車場

山梨の郷土料理を春の季節に味わう「昇仙峡ほうとう祭り」。
昇仙峡(しょうせんきょう)は、国内有数の景勝地として知られています。
会場にはほうとう自慢の名店が多数出店。
近くに、山梨ワイン王国や昇仙峡ロープウェイもあるので観光として訪れたい方にもおすすめです。

公式サイトリンク

笛吹市桃源郷春まつり
新倉山浅間公園桜まつり
富士芝桜まつり
昇仙峡ほうとう祭り

シゲキ

浜松出身。地元の浜松まつりに昔は毎年通っていました。凧揚げで有名です。
フェスファッションに非常に興味があります。フェスやファッションの魅力を存分に伝えていけたらと思っています。


この記事のフェス情報

昇仙峡ほうとう祭り
2017富士芝桜まつり
新倉山浅間公園 桜まつり

同じカテゴリーのコラム

フェスを探す

条件を指定して探す

日付を選ぶ

から
まで

ジャンルを選ぶ

地域を選ぶ

都道府県を選ぶ

エリアを選ぶ

詳細条件を選ぶ

利用シーンを選ぶ