氷川盆栽マルシェ2017に行ってみました

2017.05.18

-世界盆栽大会が28年ぶりに埼玉に帰ってくる!!-

そんなコピーを4月初旬くらいから、さいたま市内の主要な駅や掲示板でたびたび目にするようになりました。

正直“帰ってくる!”と言われても盆栽がどこかへ出かけていたことすら知らなかったので、ピンときていなかったのですが、4年に一度開催されるというこの世界盆栽大会、さいたま市民としてはポスターを目にするたびに、徐々に盆栽に興味がわいてきました。

メイン会場はさいたまスーパーアリーナで開催されていたのですが、今回私はサブ会場である武蔵一宮氷川神社で4月27日~30日に開催された「奉納盆栽展」と土日に合わせて開催された「氷川盆栽マルシェ2017」に行ってみました。


いつ来ても神社はとても空気がいい。


鳥居近くにはお団子屋さんが香ばしいお醤油のにおいをただよわせていました。
でも盆栽を愛でるまでは我慢。


入口にはマルシェというだけあって、餃子やビール、コーヒー、スイーツなど美味しそうな屋台が並んでいます。
でも盆栽を愛でるまでは我慢。


本殿手前には昨今のイベントには無くてはならないゆるキャラの“大福マン”が!(初めて見た)写真撮影も行っていました。
でも盆栽を愛でるまでは我慢。


その手前にはいちご大福と謎の和菓子のゆるキャラが立ち話をしていました。足元にはスニーカー。ゆるキャラ史上もっとも俊足か。

関 悠美
フェスは生もの。臨場感とリアリティーのある文章を心がけております。

この記事のフェス情報

第8回世界盆栽大会 in さいたま

同じカテゴリーのコラム

フェスを探す

条件を指定して探す

日付を選ぶ

から
まで

ジャンルを選ぶ

地域を選ぶ

都道府県を選ぶ

エリアを選ぶ

詳細条件を選ぶ

利用シーンを選ぶ