お花見がもっと楽しくなる!花見定番アイテムの選び方

2017.03.14

携帯クッション・座布団


キャプテンスタッグ プレジャーFDザブトン

地面などの硬い地面に座ると、お尻が痛くなってしまった経験はありませんか?
心地よさを追求するならクッションを持っていくのがオススメです。
アウトドア用の座布団なら、軽くてコンパクトにたためるので持ち運びも簡単です。
くつろぎの空間作りに、クッションはマストアイテムです。


【ザブポン】 エアークッション

参加人数が多い場合には、エアークッションタイプがオススメです。
ストローで息を吹き込むタイプのエアークッションは、お値段もお手頃で大人数のお花見にも対応可能です。
小さく折り畳んで何度でも使えるエコさも嬉しいですね。

クーラーボックス

                     
コールマン クーラーボックス テイク6              コールマン ラギッドA/T

お花見の必須アイテムといえば、クーラーボックス。
飲み物を美味しくいただくための必須アイテムですね!
コンパクトタイプから、大容量サイズまで幅広いサイズの種類がありますよ。
大きめのタイヤのホイールクーラーなら、持ち運びも楽チンです。

寒い季節の必需品「ブランケット」


ペンドルトン タオルブランケット

春先の天気は、まだまだ風が冷たいものです。
寒さ対策に1枚ブランケットを持って行きましょう。

オススメのメーカーはPENDLETON(ペンドルトン)。
150年以上の歴史を持つアメリカの最高品質ウールメーカーです。
ネイティブアメリカンの色やデザインを研究して創られた毛布は、今ではネイティブインディアンの儀式にも重宝されています。
洗濯機で丸洗いできる手軽さも嬉しいですね。
アウトドアシーンでも、ご自宅でも大活躍する1枚になりますよ!

みーも

幼き頃よりクラブカルチャーに憧れ、思春期に坂本龍一やテイ・トウワなどの電子音楽に恋をする。その後、House・Technoに目覚め、19歳にして女子2人組のVJユニットを結成。自作の動画素材をネタに関東を中心にあらゆるジャンルのクラブイベントや野外レイヴでプレイ。
就職後、北アフリカに2年間滞在。ヨーロッパ各地のクラブ、野外フェスに女1人で突撃し音楽を求め旅を続けた。
国際結婚を機に現在は韓国在住。


この記事のフェス情報

日本橋 桜フェスティバル 2017

同じカテゴリーのコラム

フェスを探す

条件を指定して探す

日付を選ぶ

から
まで

ジャンルを選ぶ

地域を選ぶ

都道府県を選ぶ

エリアを選ぶ

詳細条件を選ぶ

利用シーンを選ぶ