噂のフェス・フードスタンド vol.1|「T.Y. HARBOR BREWERY」

2017.11.04

食フェス・酒フェスはもちろんのこと、音楽フェスや様々なフェスで大きな楽しみの一つであるお酒と食べもの。フェスに出店されている屋台や、フードワゴンやフードトラック、キッチンカーなどの移動販売を楽しみにしている方も多いのではないでしょうか?

本シリーズでは、そんな美味しい料理やお酒を提供してくれるフェスのフードスタンドに焦点を当て、お店の特徴や人気のメニューをご紹介します!

本場アメリカンスタイルのブリュワリー|T.Y. HARBOR BREWERY

2017年10/25(水)〜10/29(日)の5日間、東京・品川インターシティー S&R棟前広場にて開催されたビールフェス『大江戸ビール祭り2017 秋』。シリーズ第一弾となる今回は、こちらで出店されていたブリュワリーの「T.Y. HARBOR BREWERY」さんにお話を伺いました。

ーお店の特徴を教えてください

1997年からやってて今年20周年になる、アメリカの西海岸にあった醸造所併設レストランをそのまま日本で再現しようということで始まったブルワリーレストラン(醸造所併設レストラン)です。
当初からアメリカンスタイルで、最近はIPAとかブームになってますけどうちは20年前からそういうかたちのビールを作り続けています。本店は天王洲アイルにあります。

ーおすすめのメニューは?

定番の5種類の中で、今日は持ってきていないのですがオーソドックなスタイルのアメリカンスタイルのペールエール。あとは、季節限定のごぼうなど、色々な変わりもののフレーバーを使った月替わりの季節限定メニューですね。


↑実際にいただいたキウイとごぼうフレーバーのビール。飲んだ瞬間それぞれのフレーバーが広がってなかなかの美味でした。

ー普段はどの辺りで営業していますか?

行ける範囲で、できるだけこういった形のフェスに行こうと思ってますね。けやきひろばのビール祭りとか。大江戸ビール祭りは今回初参加ですね。あとは大阪の麦音とか、クラフトビアホリデーとか。

ー印象に残っているフェスはありますか?

好きというか、自分でまた行きたいなと思うのは北海道の札幌クラフトビアフォレスト。環境がまた特別良いんです。自然の中でビールを楽しめるっていう点でとてもいいビールフェスですね。

ー最後に、FEStivaly読者に一言お願いします!

フェスには、定番のビール以外にフェス限定のビールを2種類ぐらい持って行ったりします。ですので、そうした定番のものと限定メニューとの違いを飲み分けて、楽しんでもらえればと思います。

ーFEStivaly編集部より

T.Y. HARBOR BREWERY様、ありがとうございました!
ビールフェスでは、このような歴史あるブリュワリーも出店しているのですね。伝統を守りつつ、月替わりのフレーバーがあったりと、新しいものを造り続ける姿勢が素敵でした♪

ー店舗基本情報


■店舗名
T.Y. HARBOR BREWERY

■場所
〒140-0002 東京都品川区東品川2-1-3

■営業時間
〈ランチ〉
平日:11:30〜14:00 L.O.
土日祝:11:30〜15:00 L.O.
※平日のみ、ベビーカーのダイニング入店は13:00~
〈ディナー〉
17:30〜22:00 L.O.
〈クラフトビアバー〉
平日:17:00~22:00 L.O.
土日祝:11:00~22:00 L.O.

■店舗公式サイト
T.Y. HARBOR BREWERY

美佳
新潟県出身の大学3年生です。趣味は買い物、食べること、旅行です。アクティブに過ごすことと楽しいことが好きなのでたくさんのイベントに足を運びたいです。

この記事のフェス情報

大江戸ビール祭り

同じカテゴリーのコラム

フェスを探す

条件を指定して探す

日付を選ぶ

から
まで

ジャンルを選ぶ

地域を選ぶ

都道府県を選ぶ

エリアを選ぶ

詳細条件を選ぶ

利用シーンを選ぶ