福島県|第48回 福島わらじまつり 開催終了

第48回 福島わらじまつり2017

信夫通り(国道13号)

開催日/期間:2017年8月4日(金)・8月5日(土)

2017年8月4日(金)・8月5日(土) に福島県のJR福島駅近くの信夫通りで、福島市の夏を彩る『第48回 福島わらじまつり』が開催されます。

古くより歌枕で知られる信夫山は、福島市の中央部に位置し、月山・湯殿山・羽黒山の三山が良く知られています。その信夫三山(信夫山)にある羽黒神社の大わらじ ( 長さ12m・重さ2t ) は日本一と称され、古来より健脚を願って毎年2月の「暁 ( あかつき ) まいり」において奉納されています。

大わらじは、昔羽黒神社に仁王門があり、安置されていた仁王様の大きさにあったわらじを作って、奉納したのがはじまりだといわれています。その後、伊勢参拝などの長旅に出かける人々が健脚、旅の安全などを祈って奉納するようになりました。近年は無病息災・五穀豊穣・家内安全・商売繁盛も願っています。

毎年2月の「暁まいり」は江戸時代から三百有余年にわたり受け継がれた伝統あるお祭りで、大わらじ(現在は片足分)が奉納されます。

福島わらじまつりは、その「暁まいり」に由来し、日本一の大わらじの伝統を守り、郷土意識の高揚と東北のみじかい夏を楽しみ、市民の憩いの場を提供するまつりとして例年8月上旬に実施しております。

また、大わらじ(片足分)を奉納することにより、「暁まいり」に奉納された大わらじとあわせて一足(両足分)とすることで、より一層の健脚を祈願する意味も込められております。福島わらじまつり

詳細情報

開催日・期間

2017年8月4日(金)・8月5日(土)
【8月4日(金)】
16:15〜:修祓式・オープニング
16:50〜:相馬騎馬隊・米沢鉄砲隊・台湾民族舞踏
17:50〜:わらじおどり(1部)
18:45〜:わらじおどり(2部)
19:40〜:わらじおどり(3部)
20:30〜:ダンシングそーだナイト(1部)
【8月5日(土)】
10:00〜:わらじ作り体験
17:25〜:わらじ競争(小学生・女性)
17:55〜:わらじ競争(一般)
19:25〜:ダンシングそーだナイト(2部)
20:20〜:ダンシングそーだナイト(3部)

開催場所・会場 信夫通り(国道13号)
住所 〒960-8034 福島県福島市置賜町5 辺りほか
料金

入場無料

屋内外

屋外

アクセス情報

■電車
JR「福島」駅より 徒歩 約6分(500m)

このフェスの口コミ

口コミ投稿フォーム
1
2
3
4
5
送信する
     
閉じる

口コミを投稿する

平均評価:  
 0 件の口コミ
口コミに関する注意事項

同じジャンルのフェス

同じ地域のフェス

公式サイト

第48回 福島わらじまつり

このフェスのお問い合わせ先

福島わらじまつり実行委員会事務局(福島商工会議所内)
TEL:024-536-5511
E-mail:fcci@fukushima-cci.or.jp

他のフェスを探す

条件を指定して探す

日付を選ぶ

から
まで

ジャンルを選ぶ

地域を選ぶ

都道府県を選ぶ

エリアを選ぶ

詳細条件を選ぶ

利用シーンを選ぶ