東京・中央区|東京 アート アンティーク 2018 ~日本橋・京橋美術まつり~ 開催終了

東京 アート アンティーク

日本橋・京橋エリア

開催日/期間:2018年  4月26日(木)~4月28日(土)

2018年4月26日(木)~4月28日(土)の3日間、日本橋・京橋エリアで『東京 アート アンティーク 2018 ~日本橋・京橋美術まつり~』が開催されます。

日本橋・京橋エリアの美術店・画廊が参加するアートフェスで、1998年に「日本橋・京橋美術骨董まつり」としてはじまり、2010年に現在の名称に改めてから今年で9回目の開催を迎えます。

今年は過去最多となる89軒の美術店・画廊が参加し、“アートと身近に触れあえること”を目的に、トークイベントやチャリティ入札会、各参加店の企画展など、アートに関する様々な催しが行われます。

戦後より古美術や工芸、日本画に版画など、多種多様なアート専門店が集積する日本橋・京橋エリアは個性豊かなアートの密林。
この機会に、敷居が高いと思われがちな古美術店や画廊に気軽に足を運んでみてはいかがですか?

今年の主なイベント

・スペシャルトークイベント「陶磁器の研究とコレクション」
日本陶磁史を専門とする荒川正明が、学芸員時代や現在の大学での研究活動を振り返りながら、これまでの研究やコレクションに関するエピソード、美術品にまつわる楽しさを話すトークイベントです。
出演:学習院大学 日本美術史教授 荒川正明 / 繭山龍泉堂 代表取締役 川島公之 (司会)
日時:4月27日(金) 18:30~19:30
会場:京橋トラストタワー4F トラストシティカンファレンス
料金:無料

・チャリティ入札会
初めての方でも気軽に入札体験ができるイベントで、落札金額の一部を慈善団体への寄付を目的として行います。
※ 作品は3月26日(月)より公式サイトにて掲示開始

・オリジナルだるまワークショップ
日本画家・青木志子の指導の下、オリジナルだるま制作を体験。無地のだるまに様々な絵の具で絵付けをします。
日時: 4月22日(日)~4月28日(土) 10:30~16:00
会場:林田画廊
料金: 小学生以下無料 (中学生以上は材料費300円)
※ 随時受付・予約不要 / 混みあっている場合はお断りする場合があります

・ギャラリートーク 川島公之「DOGU -土偶いろいろ-」
世界の各地でつくられた土偶の世界の一端を展示作品とともに紹介します。
日時:4月27日(金)・4月28日(土) 両日15:00~
会場: 繭山龍泉堂
料金: 無料

詳細情報

開催日・期間

2018年  4月26日(木)~4月28日(土)
各店舗の営業時間に準ずる

開催場所・会場 日本橋・京橋エリア
住所 〒104-0031 東京都中央区京橋〜日本橋

アクセス情報

最寄駅:京橋駅・宝町駅・東京駅・日本橋駅・銀座一丁目駅など
※ 各参加店舗への詳細なアクセスは公式サイトをご覧ください

このフェスの口コミ

口コミ投稿フォーム
1
2
3
4
5
送信する
     
閉じる

口コミを投稿する

平均評価:  
 0 件の口コミ
口コミに関する注意事項

同じジャンルのフェス

同じ地域のフェス

他のフェスを探す

条件を指定して探す

日付を選ぶ

から
まで

ジャンルを選ぶ

地域を選ぶ

都道府県を選ぶ

エリアを選ぶ

詳細条件を選ぶ

利用シーンを選ぶ