東京・文京区|「能楽カフェ」&「体感する能|黒塚」 開催終了

東京・文京区|「能楽カフェ」&「体感する能『黒塚』」-02

宝生能楽堂

開催日/期間:2017年 7月29日(土)

悩める女子の心に “能” を

2017年 7月29日(土) 水道橋・宝生能楽堂にて、プレトークイベント「能楽カフェ」と能の公演「体感する能|黒塚」が実施されます。

「能楽カフェ」は、木の香りと静寂に包まれる能楽堂で、心のリフレッシュと元気をお渡しすることで、より魅力的に輝いていただきたいとの願いを込めた、30〜40代の働く女性の方々に向けたスペシャルイベントです。

古い、難しい、とっつきにくい。

そういったイメージを抱かれがちな「能楽」ですが、実は今、「能楽」を楽しむ女性たちがひそかに増えています。
「 能楽カフェ」は 1 人でも多くの方に「能楽」の楽しみ方を知ってもらえるようにと企画され、同日に能楽の公演とセットでお楽しみになれるという、これまで能楽界になかったまったく新しい催しのようです。
世の悩める女性の悩みを募り、能楽の登場人物たちから解決のヒントを探ったり、現代人の視点から見てもデザイン性の高い「能衣裳」のファッションショーなども開催されます。

また 、「体感する能」では五感を刺激するイベントとともに、タブーを冒すスリリングな展開が人気の能『黒塚』を上演します。

「能楽カフェ」&「体感する能|黒塚」両イベントのプログラム

黒塚 2016年の公演 01 黒塚 2016年の公演 04 黒塚 2016年の公演 02 黒塚 2016年の公演 05

▲ 過去の公演より 撮影:伊東祐太

 

能楽カフェ
【「能楽カフェ」のプログラム】

トークショー「能楽の中の私たち」
能・狂言の演目から、おススメの物語をピックアップ。
能楽のワンシーンを朗読仕立てで楽しむことができます。
ゲストのトークとともに今の人生を彩るヒントを探しましょう。

「能装束ファッションショー」
能楽の魅力のひとつ、美しい「能装束」の魅力をご紹介。
ふだん目にすることのできない「能装束」を間近でみることができます。

「WEB連動企画 能楽カウンセリング」
働く女性ならではの「お悩み」を募集し、悩める心に「効く」能楽の演目、登場人物の心などが紹介されます。

 

体感する能|黒塚
【「体感する能|黒塚」演目紹介】

能「黒塚(くろづか) 
「決して寝室を覗かないでください」。安達ケ原のあばら家に一夜の宿を求めた山伏(村瀬堤/矢野昌平)一行がその言いつけを破った時、襲い掛かる恐怖とは? 禁忌を破るというサスペンス、好奇心と葛藤する能力(山本則秀)の滑稽さ、そしてあばら家の女(宝生和英)の絶望と哀しみ。起伏に富んだ展開で見どころの多い人気演目です。

狂言「鎌腹(かまばら) 
仕事に行かないことを責められ、鎌を手にした妻(山本則孝)に追い掛け回される太郎(山本則秀)。仲裁人(山本凛太郎)が入り、夫はこんな侮辱には耐えられない、と自ら鎌で切腹しようとするが、実はそんな度胸はなくて…。

詳細情報

開催日・期間

2017年  7月29日(土)
「能楽カフェ」−  開場:13:00 / 開演:13:30〜
「体感する能|黒塚」−  開場:15:00 / 開演:16:00〜18:30

開催場所・会場 宝生能楽堂
住所 〒113-0033 東京都文京区本郷1丁目5−9
料金

■「体感する能|黒塚」の鑑賞チケット
S席:6,500円
A席:6,000円
B席:5,500円
C席:5,000円
学生券:4,000円
※ 全席指定席
※ 同日開催の「能楽カフェ」は「体感する能|黒塚」の鑑賞チケットでお楽しみいただけます。また、両イベントは同じお座席での鑑賞となります。

フード情報

和の会 特製どら焼き が販売されます。

ドリンク情報

なし

子連れ向け設備

未就学児の入場不可

屋内外

屋内

座席情報

490人

バリアフリー設備

身障者用トイレを設置

規模

昨年動員は座席数の9割。

ペット

不可

喫煙

禁煙。屋外に喫煙スペースあり。

アクセス情報

■電車
○JR「水道橋」駅 下車 東口 より 徒歩 約3分
○地下鉄 都営三田線「水道橋」駅 下車 A1出口 より 徒歩 約1分

パーキング

専用駐車場はありません。
車での来場はご遠慮ください。

このフェスの口コミ

口コミ投稿フォーム
1
2
3
4
5
送信する
     
閉じる

口コミを投稿する

平均評価:  
 0 件の口コミ
口コミに関する注意事項

このフェスの関連コラム

同じジャンルのフェス

同じ地域のフェス

他のフェスを探す

条件を指定して探す

日付を選ぶ

から
まで

ジャンルを選ぶ

地域を選ぶ

都道府県を選ぶ

エリアを選ぶ

詳細条件を選ぶ

利用シーンを選ぶ