神奈川県|蛍の夕べ

蛍の夕べ2017

三渓園

開催日/期間:2017年 5月22日(月)~6月2日(金)

5月22日~6月2日、横浜の「三渓園」で『蛍の夕べ』が開催されます。
期間中は通常通り9時に開園されますが、蛍がよく見える時間は19時30分~21時の間です。

外苑奥の小川周辺(横笛庵・寒霞橋付近)が観賞場所となり、夕方以降は内苑や三重塔への山道などの区域が進入不可となりますのでご注意くださいね。

また、毎年好評の観察コーナーも週末の金土日限定で通常非公開の旧燈明寺本堂内部で開設されます。虫かごに入った蛍を間近で見て、パネルや映像で蛍の生態を知ることができますよ。
初夏の心地よい夜、美しい庭園で蛍を観賞しませんか。

・ホタルの観察コーナー
【期日】5月26日(金)・27(土)・28日(日)・6月2日(金)
【時間】18:30~20:45
【会場】旧燈明寺本堂(重要文化財)

詳細情報

開催日・期間

2017年  5月22日(月)~6月2日(金)  ~21:00(入場時間 20:30)

開催場所・会場 三渓園
住所 〒231-0824 神奈川県横浜市中区本牧三之谷58-1
料金

入園料:大人 500円 / 小学生 200円

ペット

不可(必要とされる盲導犬、聴導犬を除く)

備考

ホタルを見るときの注意
・光るものは使わない…携帯電話、カメラはご遠慮ください
・転ばないように…夜間の園路は暗いので段差などに十分ご注意ください
・捕まえない…成虫は約1週間しか生きられませんのでそっと放してあげてください

アクセス情報

・根岸駅 1番のりば(市バス58・99・101系統)乗車、本牧下車、徒歩10分
・横浜駅 東口2番のりば
(市バス8・148系統)乗車、三溪園入口下車、徒歩5分
(ぶらり三溪園BUS  ※ 土日祝日限定運行)乗車、三溪園下車
・桜木町駅 2番のりば
(市バス8・148系統)乗車、三溪園入口下車、徒歩5分
(ぶらり三溪園BUS  ※ 土日祝日限定運行)乗車、三溪園下車
・元町・中華街駅 4番出口 山下町バス停(市バス8・148系統)乗車、三溪園入口下車、徒歩5分

パーキング

駐車場は大変込み合いますので、公共の交通機関をご利用ください

このフェスの口コミ

口コミ投稿フォーム
1
2
3
4
5
送信する
     
閉じる

口コミを投稿する

平均評価:  
 0 件の口コミ
口コミに関する注意事項

同じジャンルのフェス

同じ地域のフェス

公式サイト

三渓園

このフェスのお問い合わせ先

公益財団法人 三溪園保勝会
045-621-0634(代表)

他のフェスを探す

条件を指定して探す

日付を選ぶ

から
まで

ジャンルを選ぶ

地域を選ぶ

都道府県を選ぶ

エリアを選ぶ

詳細条件を選ぶ

利用シーンを選ぶ