神奈川県|第63回大岡越前祭 開催終了

浄見寺・茅ヶ崎駅周辺・他

開催日/期間:2018年 4月21日(土)・4月22日(日)

2018年4月21日(土)・4月22日(日)の2日間、茅ヶ崎市で『第63回大岡越前祭』が開催されます。

江戸時代の名奉行、大岡越前守忠相公は人格、見識共に優れ、時の将軍徳川吉宗公の信任を得て、江戸町奉行、寺社奉行の要職を歴任するなど、司法官としても偉大な足跡を残し、その偉業は数多く知られています。

忠相公は1751年(宝暦元年)に、75才で亡くなっていますが、数々の功績に対して1912年(大正元年)に従四位が贈られ、翌年に忠相公の墓所がある茅ヶ崎市の浄見寺にて、贈位祭が行われました。これが大岡越前祭の始まりです。

その後、大岡越前祭は関東大震災や戦争などで中断しましたが、昭和31年に復活し茅ヶ崎の春のイベントとして、市民から親しまれています。
大岡越前祭

主なイベント(予定)

・駅前コンサート
【日時】21日 10:00~17:00
【会場】JR茅ヶ崎駅北口
大岡越前祭のオープニングイベント!市内の高校、大学、社会人の吹奏楽団体が会場の特設ステージで演奏を行い、名曲からお馴染みのポップスまで幅広く楽しめます。

・墓前祭
【日時】21日 10:00~17:00
【会場】浄見寺周辺
1日目のメイン行事で、200名近くが大岡家の遺徳を偲び、本堂にて執り行われる大法要に参列します。この日は特別に一般の方も自由に墓前にお参りができ、周辺では「大岡越前浄見寺地元まつり」が開催され、大岡鍋の販売で盛り上がります。

・茶会
【日時】21日 11:00~15:00
【会場】茅ヶ崎駅北口 祭典本部並び
祭典本部の北側隣テントに茶席を設け行われます。

・越前守遺跡写真展
【日時】両日 10:00~
【会場】旧和田家民俗資料館 (21日) / 市総合体育館 (両日)
両日開催は市総合体育館のちがさき産業フェア会場内で、21日は浄見寺近隣の旧和田家民族資料館で展示が行われます。

・茅ヶ崎ブランドバザール
【日時】両日 10:00~17:00
【会場】茅ヶ崎駅北口 祭典本部並び
茅ヶ崎らしい物産品を一同に集めたバザールです。お土産をお探しなら、ぜひお立ち寄り下さい。

・越前行列ビッグパレード
【日時】22日 13:00出発式
【会場】茅ヶ崎駅周辺
2日目に行われるメインイベントで、茅ヶ崎小学校を出発し、神輿やマーチングバンド、祭りばやしなど総勢1,500名に及ぶ大行列が行われます。駅南口・北口駅前に設けられたビューポイントが各団体のパフォーマンスを間近に見ることができますのでオススメです。
大岡越前の衣装を身にまとった、およそ100名による「越前行列」は壮観です!
なお、パレード当日の茅ヶ崎駅周辺道路の車両の通行が規制に関しては、公式サイトをご覧ください。

詳細情報

開催日・期間

2018年  4月21日(土)・4月22日(日)

開催場所・会場 浄見寺・茅ヶ崎駅周辺・他
住所 〒253-0006 神奈川県茅ヶ崎市

アクセス情報

最寄駅:JR茅ヶ崎駅

このフェスの口コミ

口コミ投稿フォーム
1
2
3
4
5
送信する
     
閉じる

口コミを投稿する

平均評価:  
 0 件の口コミ
口コミに関する注意事項

同じジャンルのフェス

同じ地域のフェス

公式サイト

第63回大岡越前祭

このフェスのお問い合わせ先

大岡越前祭実行委員会
TEL:0467-58-1111

他のフェスを探す

条件を指定して探す

日付を選ぶ

から
まで

ジャンルを選ぶ

地域を選ぶ

都道府県を選ぶ

エリアを選ぶ

詳細条件を選ぶ

利用シーンを選ぶ