帽子からレギンスまで!メンズのフェスファッションで抑えるべきポイント

2018.03.10

初めてフェスに参加する方は「何着ていけばいいんだろう?」と不安に思いますよね。

そんな人のために、フェスでのメンズコーデの典型的な例を紹介したいと思います!!

◆押さえておくポイント

まず、コーデを語る前に野外フェスにおいて押さえておくポイント、それは…

機能性吸汗性です!!

フェスを乗り切るために重要となってくるのが以上の二つです!それでは、いよいよコーデの方に移っていきましょう。

◆夏フェス定番のコーデ

via:WEAR

短パンとライブTシャツ、そして首にはアーティストタオルとフェスファッションを着こなしています。

さらに「サファリハット」と「サングラス」をかっこよく合わせてます。日差しを避ける意味でも帽子とサングラスは結構大事です。

帽子は「サファリハット」、もしくは「ベースボールキャップ」をかぶっていけば、まず間違いないですよ!!

これでOK!超おすすめなメンズフェス帽子6選

◆差し色でおしゃれ度UP

via:Wear

簡単にお洒落さんにみえる方法が、「差し色」をうまく使うことなのです!!

差し色初心者の人は、被り物や履物、アクセサリーなどから取り入れてみるのがいいでしょう。

差し色最大の原則
色合わせは3色まで

4種類以上の色が混在してしまうと色が散らかりまとまりがありません。それを踏まえてもう一度上部の画像を見てみてください。

やっぱりカバンを見ちゃいますよね。

「差し色」をうまく取り入れるとおしゃれ度UP&さらに夏フェスを楽しめます!!

Next:よく見かけるけど…なぞ多きレギンスについて

かっつん

京都出身の若いものです。
ロックからアイドルまで幅広く音楽を嗜んでます。
ビールが好きなのでお酒のフェスに絡んでいければなと思います。


同じカテゴリーのコラム

フェスを探す

条件を指定して探す

日付を選ぶ

から
まで

ジャンルを選ぶ

地域を選ぶ

都道府県を選ぶ

エリアを選ぶ

詳細条件を選ぶ

利用シーンを選ぶ