海外のトレンドメイクをフェス風にアレンジ ~アイブロウ編~

2017.10.30

海外のトレンドメイクをフェス風にアレンジ ~アイブロウ編~

●チャレンジしてみよう!海外のトレンドメイク ~アイブロウ編~

フェスのメイクって、普段の日にはトライできない様な派手メイクにチャレンジするチャンスですよね◎
気合の入ったコスチュームを用意していなくても、メイクでちょっと遊ぶだけで一味違った仕上がりになるものです。
今回は海外で人気の楽しい眉毛メイクをご紹介します♩
綺麗にするだけのメイクに飽きちゃった(?)あなたにお勧めしたいのが海外のファッショニスタに人気の遊び心が溢れる眉毛メイク♡

● ゆめかわ♡虹色フェザーブロウズ

羽のような形に整えた眉毛を、ふんわりカラーで彩ったメイクです。
太眉ブームの訪れから随分と月日が流れています。
あなたの眉毛も一本一本がしっかりと育って、長さも十分にあるのでは?
眉毛を羽のように整えたフェザーブロウズにチャレンジしてみませんか?

実はこれ、文房具の「スティックのり」を眉毛につけて肌に貼り付けているんです!
実際のところ眉毛の一本一本が肌に密着しているため、立体感はゼロなんです。…がしかし!ランダムな分け目と色の入れ方で羽のふんわり感を表現できていますよね♩
手持ちのカラフルなアイシャドウを思い切って眉毛にオンしちゃいましょう♩

???? Rainbow Feather Brows ???? #rainbow #featherbrows #rainbowfeathers #vlog #moon.moon.princesse

A post shared by Desiree Ravenwood (@moonmoonprincesse) on

● 虹色フェザーブロウズのメイク方法をご紹介します。

【準備するもの】

・眉毛ブラシ
・スティックのり or つけまつげ用グルー
・極細アイライナー(眉毛の色よりワントーン明るいカラーがおすすめ)
・アイシャドウ(お好きな色 ラメなしのマットカラーがおすすめ)
・綿棒

【事前準備】

・ベースメイク後に眉毛メイクする場合は、綿棒にリキッドメイク落としをつけてオフした後、何もつけていない綿棒でメイク落としもオフしましょう。
※眉毛にファンデーションなどが、ついているとヨレの原因になります。
・スティックのりなどの文房具を使う時には、腕などにつけて試して水で洗いながせることを確認してから顔に使いましょう。
・水を使って眉毛の分け目と、左右のバランスをイメージトレーニングしてから始めると、心の準備ができますよ(笑)

【メイク手順】

1、スティックのり or つけまつげ用グルーを少量ずつ眉毛ブラシにつけて、眉毛に塗る。
2、左右のバランスを考えながら、羽の形を目指して上下に分ける。
3、余分についてしまったスティックのり or つけまつげ用グルーを綿棒で取り除く。
4、スティックのり or つけまつげ用グルーが完全に乾いたことを確認できたら、極細アイライナーで毛を一本ずつ書き足す。
5、アイシャドウを少しずつ重ねて塗る。

【ご注意】

・痛みや赤みなど、肌に異常を感じたら直ちに洗い流しましょう。
・のりやグルーをつけた後はスピード勝負です。勇気と決断力です!

● 全体の色や目力とのバランスを考えて、整えましょう

いつもと違うメイクをした時、仕上がりに違和感を感じるものです。しかし、それは当然のこと!
なんか違う?と思って止めてしまう前に、メイク全体のバランスで調整してみましょう◎

例えば、眉毛を虹色にした場合、アイメイクには色を入れない方がバランスが良いですね。
逆に、眉毛にラメ入りカラーを使ったなら、リップにもラメをオンするとバランスが整います。

眉毛のインパクトで目力が弱くなってしまったら、眉毛の長さと同じくらいの”つけまつげ”をつけると目力のバランスがちょうど良くなります。

アイライン&つけまつげ&マスカラで目力が強くなりすぎてしまったなら、メイクリムーバーを染み込ませた綿棒でアイラインを少しだけオフしてみましょう。ちょうどいい目力になるまで、引き算が出来ます。

全体のバランスを整えてくれるのは、リップカラー。
日本人の顔立ちには、ふんわりした印象が似合う場合が多いので血色とツヤ感を重視したナチュラルなリップカラーで引き算するのがオススメです◎
自分で納得できるバランスを探して、いろいろとチャレンジしてみましょう◎

● ギャグのつもりが大成功!

実は、このメイク。8万2千人のフォロワーを持つStella Sironenさんがは2017年4月にinstagramに掲載したこのメイクが発端なのです。
ドラァグクイーン(女装する男性)のメイクでは、男性的な太い眉毛をリセットするメイク方法があるんです。
その方法というのは、眉毛にスティックのりを塗って、眉毛の立体感をなくして肌に密着させるやり方。ドラァグクイーンは、その上にリキッドファンデーションを塗ってから、好きな形の眉毛を描くのだそう。
ステラさんは、その方法を参考にして(当初はギャグのつもりで…)眉毛にスティックのりをつけてメイクしてみたことからフェザーブロウズが誕生したんですって。

この写真に反応したのは世界中のファッショニスタでした。「いいね」の数は現時点で46,000件です!
You Tubeでは世界中のファッショニスタYou Tuberによって”stella.s.makeupのフェザーアイブロウズを真似してみた”という動画がたくさんアップされる現象が起こったのです。


● どんなことも挑戦してみることが大切です♡

何事もチャレンジ!やってみることが重要ですよね◎
ということで、虹色フェザーブロウズのメイクが少し気になっちゃうという、そこのあなた!
ぜひチャレンジしてみてくださいね♩
出来上がったら #featherbrows
,#trendmakeup

あなたの可愛いの可能性が、もっともっと広がりますように♡

みーも

幼き頃よりクラブカルチャーに憧れ、思春期に坂本龍一やテイ・トウワなどの電子音楽に恋をする。その後、House・Technoに目覚め、19歳にして女子2人組のVJユニットを結成。自作の動画素材をネタに関東を中心にあらゆるジャンルのクラブイベントや野外レイヴでプレイ。
就職後、北アフリカに2年間滞在。ヨーロッパ各地のクラブ、野外フェスに女1人で突撃し音楽を求め旅を続けた。
国際結婚を機に現在は韓国在住。


同じカテゴリーのコラム

フェスを探す

条件を指定して探す

日付を選ぶ

から
まで

ジャンルを選ぶ

地域を選ぶ

都道府県を選ぶ

エリアを選ぶ

詳細条件を選ぶ

利用シーンを選ぶ