【二日酔い防止に!】悪酔いしない酒フェスの楽しみ方

2017.11.13

悪酔いしない酒フェスの楽しみ方

私はお酒を好きといっても強くはなく、ビール3杯も飲めばベロンベロンになってしまいます。

だけど、お酒が好き!絶対悪酔いはしたくない!全力でお酒フェスを楽しみたい!
そんな私が酒フェスで、悪酔いをしないための秘策をご紹介します。

1.絶対に空腹状態でお酒を入れない

おつまみ

これは、必須です。以前空腹状態でビールを1杯飲んだ時は、目の前が真っ暗になりろれつが回らないレベルに…。

そこからは絶対に気を付けています。酒フェスではおつまみや普通の食事も販売しているため、ある程度空腹を満たしてからお酒を飲みましょう!

2.お酒を飲んだ量以上に水分を取る

グラスに注がれたお水

お酒で水分を摂取してると思うと大間違いなんですよ。

アルコールはさまざまな方法で体の水分を奪ってしまいます(利尿作用やアルコールを分解する際など)。

お酒を飲んでいる=水分を摂取しているとは思わず、しっかりと水分補給は忘れないように!

3.横にならない

横になる女性

お酒を飲むと眠くなってきて、ついついベンチやレジャーシートで寝てしまいがちですが…。

起きている方が肝臓が働いてくれてより早くアルコールを分解してくれます。
なるべく上体は起こしている方が良いですね。

4.周りの雰囲気に流されず、ゆっくり飲む

自分のペースでお酒を飲む女性

ついつい周りのペースに流されたり、楽しい雰囲気でグイグイ飲んでしまう気持ちはわかります。しかし、それこそ悪酔いへの近道なのです。

自分が飲める量を把握してる人は多いと思います。しかし、量だけでなくスピードも自分のペースでのんびり飲むとフェスを全力で楽しめます。

5.市販のアルコールを摂取する前に飲むドリンクを買っておく

酔い止めの栄養ドリンク

粉末のものよりドリンク型のほうが飲みやすいのでおすすめです。

1杯でも酔うほどお酒に弱い友人は、「これがあると無いとでは楽しめ方が違う」とまで言ってました。

コンビニなどでも気軽に買えるので、不安な人は買っておいた方が良いかと思います。

酔いやすい人は1~4を徹底しよう!

基本、1~4を徹底すれば、悪酔いせず酒フェスが楽しめます。それに、ダラダラご飯を食べながら飲むと、いつもより2~3杯はプラスで飲めます。

せっかくのフェスだから、いろいろな種類のお酒を飲みたい気持ちはあるでしょう。
しかし、自分の介抱のせいで周りに迷惑をかけるのは絶対に避けたいところ。

自分はそこまで強い人じゃない…という人や、ついついハメを外しがちな人は、これを心がけて楽しみましょう!

FEStivalyはいろいろな酒フェスをご紹介しています!

FEStivalyでは、さまざまな酒フェスを紹介しています!酒フェス以外にも音楽フェス、ランフェス、グルメフェスなど情報が盛りだくさん!

酒フェスを探すのも、楽しいフェスを探すのも、フェスポータルサイトFEStivalyで!!

FEStivalyで酒フェスを探す

むっしゅ

音楽、アニメ漫画ゲーム、食に関するフェスが大好き。音楽は特にパンクが好きなので小さいフェスから大きなフェスまで行きます。特にカミングコーベとサヌキロックが好きです。


同じカテゴリーのコラム

フェスを探す

条件を指定して探す

日付を選ぶ

から
まで

ジャンルを選ぶ

地域を選ぶ

都道府県を選ぶ

エリアを選ぶ

詳細条件を選ぶ

利用シーンを選ぶ