フェスに行けないならここへ行け!|日本3大歓楽街 歌舞伎町・すすきの・中洲 とは

2018.03.01

2. 札幌|すすきの

北海道最大の都市である札幌。そんな寒さが厳しい北の大都市にも、「すすきの」という歓楽街があります。


via:https://www.sapporo.travel/sightseeing.photolibrary/area/area02/528/

すすきのは「アジア最北の歓楽街」とも言われ、ひとつのビルの中に飲食店や風俗店が入居しているほか、宿泊施設や娯楽施設、商業施設など、あらゆる業種が隣接しているのが特徴です。

また、女性だけで飲み明かしても安全な歓楽街であるとされ、治安の良さも特徴となっています。

そして、すすきの最大の特徴が、他とは違うキャバクラの形態です。キャバクラと言えば、女性が隣に座って、楽しくおしゃべりをしながらお酒を飲む場所ですよね。間違っても「おさわり」は禁止です。健全な社交の場です!

しかし、すすきののキャバクラは少し変わったお店が多いです。例えば、女性がお客さんの太ももに足をかける、といった行為。こんなことが当たり前のお店もたくさん。これは「すすきのスタイル」と言われているようです。

さらに、おさわりが禁止のはずのキャバクラで、「おさわりタイム」が設けられてる店があったり。信じられませんね。

ちなみに、すすきのでは「キャバクラ」を「ニュークラ」呼ぶそうです。想像を絶する世界の「ニュークラ」が集積するすすきの。文化が違います。

3. 博多|中洲

最後は、九州最大都市の博多にある歓楽街「中洲」です。九州、いや西日本最大の歓楽街といっても過言ではありません。


那珂川(なかがわ)の流れに沿って続く、中洲の街。

中洲には、飲食店やクラブ、キャバクラ、バーなどの約3,500軒もの店が集積しておりますが、その特徴はなんといっても「屋台」ではないでしょうか!


こんな絵を一度は目にしたことがあるはずです。年季の入った屋台が連なります。

こんな雰囲気の場所で飲むお酒は最高ですね!また、博多名物「とんこつラーメン」もワンコインから味わえます!

「歌舞伎町」「すすきの」とはまた違い、昭和のような風情ある歓楽街「中洲」。雰囲気を味わうのもいいですね!

今回は3大歓楽街をご紹介しましたが、みなさんのご近所にもダウンタウンや繁華街があると思います。

フェスに行けない日には、そこで気分を盛り上げましょう!

あきや

新潟県新発田(しばた)市出身です!趣味はランニング、読書、ダイビングです。最近はカメラにはまりゴープロを購入しました。多くのフェス情報を届けます!


同じカテゴリーのコラム

フェスを探す

条件を指定して探す

日付を選ぶ

から
まで

ジャンルを選ぶ

地域を選ぶ

都道府県を選ぶ

エリアを選ぶ

詳細条件を選ぶ

利用シーンを選ぶ