フェスに行けないならここへ行け!|日本3大歓楽街 歌舞伎町・すすきの・中洲 とは

2018.03.01

日本中どこへ行っても何かしらのフェスは開催されています。

しかし、普段忙しいビジネスマンや、平日は学校のある学生さんにとって、フェスに行く時間を確保することは、意外と難しいかもしれません。

でも「音楽フェスみたいにテンションあげて騒ぎたい」「フェスの雰囲気を味わいたい」「遊びたい」…。そんな想いだってあるでしょう。

そこでオススメなのが、手軽に遊ぶことができる歓楽街です。仕事帰りに、学校帰りに、ふらっと足を運んで楽しむことができます。

そこで今回は、全国にある歓楽街の中でも、日本が誇る3大歓楽街を紹介していきます!

1. 新宿|歌舞伎町


言わずと知れた、日本が、いやアジアが誇る歓楽街「歌舞伎町」。

「欲望の街」と言われるだけあって、ナイトライフを楽しむためのスポットが数多く存在し、夜から街が活気づくことから、「眠らない街」とも呼ばれています。


歌舞伎町にそびえ立つ新宿東宝ビル。2015年に完成し、今や歌舞伎町のシンボルにもなったゴジラが街を見渡します。

歌舞伎町には、映画・ゲームセンターなどの娯楽施設、居酒屋・カラオケバーなどの酒場はもちろん、キャバクラ、ホストクラブもたくさんあります。

そしてなんと言っても、同性愛者の店員が客をもてなすゲイバーの数が多いことも歌舞伎町の特徴なんですね。

混沌とする中、自分の欲望を惜しむことなく放出できる場所。それが歌舞伎町です!

Next:アジア最北の歓楽街

あきや

新潟県新発田(しばた)市出身です!趣味はランニング、読書、ダイビングです。最近はカメラにはまりゴープロを購入しました。多くのフェス情報を届けます!


同じカテゴリーのコラム

フェスを探す

条件を指定して探す

日付を選ぶ

から
まで

ジャンルを選ぶ

地域を選ぶ

都道府県を選ぶ

エリアを選ぶ

詳細条件を選ぶ

利用シーンを選ぶ