フェス飯レポvol.3|「ブラジルフェスティバル2017」で味わうブラジル料理の魅力

2017.07.25

ブラジルフェスティバル2017のアイキャッチ

夏フェスに欠かせないもの。それはフェス会場の屋台にズラリと並ぶ食べ物とお酒。

フェスでの楽しかった思い出といえば、友達とお酒を飲み、ほろ酔い気分でおいしいご飯を食べながら音楽を楽しむこと。

フェスで食べられる料理の数々がそのフェスの思い出を左右するといっても過言ではありません!

最近は、肉フェスなど食べ物メインの食フェス(フードフェス)やビールフェス、日本酒フェスなど、飲み物メインの酒フェスも増えていることで、グルメイベント並に美味しいフェスフードが増えています。

そんなフェスの最新 “食” 事情について、フェスティバリーがレポートをお届けします!

【7/15(土)〜7/16(日)開催】東京・代々木|ブラジルフェスティバル2017

ブラジルフェスティバル2017 広場
今回参加した「ブラジルフェスティバル2017」は、7/15(土)〜7/16(日)の2日間、代々木公園で開催されました。

会場には日本人だけでなく、本場ブラジルの方など様々な国のお客さんが来場しており、とても国際色豊かなインターナショナル・フェスティバルでした!

当日の代々木公園内ではギターや太鼓などで即興演奏をされている方もおり、陽気な音色と気ままに音楽を楽しむ人々の姿にはなんとも心癒されます。
また飲食ブースも充実していて、フェスティバリー編集部も本格的なブラジル料理を心ゆくまで堪能してきました。

それではさっそく今回のフェス飯を紹介していきましょう!

濃厚アサイーボウル|800円

ブラジルフェスティバル2017 アサイーボウル
フェスについたらまずは飲みものから!

ブラジルのドリンクというとアサイージュースが有名です。「アサイー」とはブラジルで育つヤシ科の植物のことで、その多くは熱帯雨林のアマゾンに自生しています。

こちらは「フルッタフルッタ」というフルーツドリンクの専門店さんで販売されていた「濃厚アサイーボール」。
アサイーのスムージーをベースに、マンゴーやラズベリー、ブルーベリーなどのフルーツをたっぷりトッピングしたボリューミーな一品です。ザクッとしたシリアルがいい感じのアクセントになっています。

アサイーの味は非常にあっさりとしており、ベリー類のそれに近い風味がしましたね。
その爽やかな味わいとスムージーの冷たさがまた絶妙で、写真の通りかなりの量がありましたが、この日の天気の良さもあってペロッと食べ切ってしまいました。

ごろっとマンゴースパークリング withクプアス|700円

ブラジルフェスティバル2017 カクテル・ビール マンゴー
名前の通り、ごろっと大きめ一口サイズのマンゴーがてんこ盛りの、マンゴーが主役のフルーツカクテルです。こちらはよく混ぜてからいただきました。

マンゴーだけではなく、カクテル自体からはメロンやシークワーサー、バナナなどの味も感じられました。「弱炭酸の利いたフルーツジュース」という飲み口のため、ほとんどジュース感覚でゴクゴク飲めてしまいます。

これまたマンゴーがちょうどいい冷え具合で、シャーベットのような口あたりがたまらなく良かったです。

ちなみに「クプアス」とはアサイーと同じくアマゾン原産のフルーツの一種で、現地ではアサイーに匹敵する人気を誇るくだものでもあります。
その圧倒的なおいしさから「テオブロマ(ギリシャ語で “神の果物” という意味)」と呼ばれているのだとか。超カッコいい・・・。

ごろっとラズベリースパークリング withグラヴィオーラ|700円

ブラジルフェスティバル2017 カクテル・ビール ラズベリー 01
鮮やかな赤色が目を引くこちらの一杯は、先ほどのスパークリングのラズベリー・バージョン。

そして、ミックスされている「グラヴィオーラ」なるフルーツ。これもまたアマゾン産のくだもののひとつです。
個人的にグラヴィオーラはヨーグルトに似た味をしているなあと思いました。そのため他のフルーツを引き立てる「名脇役」といった印象です。

ブラジルフェスティバル2017 カクテル・ビール ラズベリー 02
そんなグラヴィオーラのおかげか、口に含めばこのドリンクの主役であるラズベリーの甘みと酸味が口の中でじんわりと広がっていきます。あ〜これが楽園なのか〜!

以上のすばらしいフルーツドリンクを販売されていたのは、こちらのお店フルッタフルッタさんでした!

店舗情報

ブラジルフェスティバル2017 フルッタフルッタ
■店舗名
FRUTA FRUTA(フルッタフルッタ)
■本社所在地
〒150-8510 渋谷区渋谷2丁目21-1 渋谷ヒカリエ ShinQs B3F
■店舗公式サイト
フルッタフルッタ オフィシャルサイト

シュラスコ|1000円

ブラジルフェスティバル2017 シュラスコ 03
ご覧ください。
この、「俺は肉だぞ!!」とでもいわんばかりの、いかにもうまそうなこんがりお肉を!!!!

もうですね、実際のところ、最っ高においしかったですよ。
ビールとの相性もバツグンで、これだけで軽く3杯は飲めますね。
肉汁、やわらかさ、焼き加減、こうばしさ、すべてが完璧です。

ブラジルフェスティバル2017 シュラスコ 01
焼いている最中のお肉の姿です。
鉄串に刺した状態で、牛肉を炭火でじっくり炙っています。
そして味付けは岩塩のみという潔さ。
シンプルながら、お肉のおいしさをこれ以上ないくらい引き立てているように感じました。

ブラジルフェスティバル2017 シュラスコ 04
こちらが焼き上がった直後のお肉。
肉汁のはじけっぷりが凄まじかったです。
この焼きたてのお肉にガブッと食らいついたときの幸福感は、とても文章だけでは表現しきれません・・・。

ガラナ|200円

ブラジルフェスティバル2017 ガラナ
シュラスコと一緒に販売されていた正体不明のドリンクの「ガラナ」
これはガラナという果実を使った炭酸飲料で、ブラジルでは国民的なソフトドリンクらしいです。
エナジードリンクのような風味があり、炭酸がとても利いています。
味は、他にはない不思議な甘さをしていました(少しドクターペッパーに似ているかも?)。
ただこれが以外にも肉料理に合うんです。シュラスコの旨味とガラナの甘み、ちょっとびっくりするくらい好相性でした!

店舗情報

ブラジルフェスティバル2017 バルバッコア
■店舗名
WONDERTABLE BARBACOA(ワンダーテーブル バルバッコア)
■場所
都内6店舗(青山、六本木、丸の内、高輪、渋谷、新宿)、大阪2店舗(心斎橋、梅田)を展開中
■店舗公式サイト
BARBACOA オフィシャルサイト

FEStivaly編集部
FEStivaly編集部です。

この記事のフェス情報

ブラジルフェスティバル2017

同じカテゴリーのコラム

フェスを探す

条件を指定して探す

日付を選ぶ

から
まで

ジャンルを選ぶ

地域を選ぶ

都道府県を選ぶ

エリアを選ぶ

詳細条件を選ぶ

利用シーンを選ぶ