【スマホケース】耐衝撃重視?オシャレ重視?素材別まとめ

2017.09.22

【ソフトケース】に代表される素材

「シリコン」

ビビットな色バリエーションが多く、弾力性があり、すべりにくく使いやすい素材です。

やわらかい素材のため、スマホの着脱もしやすく、万が一落としても柔軟に衝撃を吸収し、キズがつきにくいのもメリットのひとつです。

デメリットはスマホ本体の放熱で素材が経年で伸びてしまう点や摩擦抵抗が高いので汚れやすい点があります。


シリコン素材はキャラクター物も多いので目立ちますし、バッグの中でも迷子にならないですね!

「TPU」

柔らかいプラスチックの一種で、ハードケースとソフトケースの素材の特徴をあわせもったスマホケースの中でも大人気の素材です。

大人気素材なのでデザインバリエーションも豊富です。

シリコンの様に取り付けは簡単で傷はつきにくいですが、耐衝撃性は高く、手になじむフィット感はとてもしっくりきます。

デメリットは熱に弱いので、夏場や車のダッシュボードなどに不用意においてしまうと変形してしまうおそれがあります。

>>次のページでは、最近人気の手帳型タイプに多い「皮革」系素材を解説します。

関 悠美

フェスは生もの。臨場感とリアリティーのある文章を心がけております。


同じカテゴリーのコラム

フェスを探す

条件を指定して探す

日付を選ぶ

から
まで

ジャンルを選ぶ

地域を選ぶ

都道府県を選ぶ

エリアを選ぶ

詳細条件を選ぶ

利用シーンを選ぶ