フェスの種類からブームの背景まで フェスとはそもそも何ぞ?

2017.07.14

同じ“祭り”の意味をもつフェスとカーニバルの違いとは?

お祭りを表す英語はフェスティバルの他にも“カーニバル(carnival)”がありますよね。

もともとカーニバルとはカトリックでのキリストの復活祭前の四旬節とよばれる食事や祝宴の節制期間の前に楽しく宴を開こう!という宗教的な習慣でしたが、そういった宗教的な意味合いが薄い日本では、浅草サンバカーニバルに代表されるように“みんなで楽しく踊ってドンチャン騒ぎをしよう”的な意味合いになっています。

この違いを日本版で表すと

フェス→花火大会、さっぽろ雪まつり、ジッタリン・ジン「夏祭り」(※歌詞の内容から)
カーニバル→浅草サンバカーニバル、ハロウィーン、北島三郎の「祭」(※歌詞の内容から)

…おわかりいただけただろうか?(低い声)

いまとなってはこの境界もあいまいになってきているような気がします。

次のページでは、「日本のフェスブームを生んだ背景」について考察しました。

関 悠美

フェスは生もの。臨場感とリアリティーのある文章を心がけております。


この記事のフェス情報

tohoku-octoberfest-2017
おおいたオクトーバーフェスト2017
BAYCAMP KOBE 2017
ファンファンスプラッシュ
ライジングサンロックフェス
フジロック2017
ソニックマニア2017
サマーソニック2017
smash-jpn

同じカテゴリーのコラム

フェスを探す

条件を指定して探す

日付を選ぶ

から
まで

ジャンルを選ぶ

地域を選ぶ

都道府県を選ぶ

エリアを選ぶ

詳細条件を選ぶ

利用シーンを選ぶ