夏フェス?肉フェス?オクトーバーフェスト?そもそもフェスってどんなもの?

2017.07.14

夏フェス、肉フェス…日本でも夏のライフスタイルのひとつとして、“フェス”がメジャーになっていますよね。

今回は“フェスとは一体どんなものなのか?”をまとめました。

まずフェスの定義とは?

フェスとは皆さんご存知の通り“フェスティバル(festival)”の略語。

そのフェスティバルとは、直訳すると“お祭りや祭典、催事”のことを言います。

現在の日本の音楽フェス、飲食フェスでは、複数のアーティストがいくつかのステージに分かれて演奏したり、多数の飲食店が期間限定で屋台の様に会場内に軒を連ねるイベントの総称になっています。

日本におけるフェスの歴史とは?

日本でのフェスの始まりは、岐阜で1969年に開催された「全日本フォークジャンボリー」と言われています。

現在でもフォーク歌手として伝説化している高田渡やはっぴいえんどなど多数のミュージシャンが出演し、1971年まで計3回開催されました。

同じく1969年はアメリカの「ウッドストック・フェスティバル」やイギリスの「グラストンベリー・フェスティバル」といった世界の代表的なフェスも誕生しています。

どちらも、大人が作った社会に反発する若者のカウンターカルチャーの意味を持ったフェスでした。

その後、日本でのフェスは一旦停滞しますが、1997年のフジロックフェスティバルの開催を皮切りに、今日のフェスブームに向かっていくのです。

次のページでは、「同じ“祭り”の意味をもつふたつの言葉の違い」について解説します。

関 悠美
フェスは生もの。臨場感とリアリティーのある文章を心がけております。

この記事のフェス情報

tohoku-octoberfest-2017
おおいたオクトーバーフェスト2017
BAYCAMP KOBE 2017
ファンファンスプラッシュ
ライジングサンロックフェス
フジロック2017
ソニックマニア2017
サマーソニック2017
smash-jpn

同じカテゴリーのコラム

フェスを探す

条件を指定して探す

日付を選ぶ

から
まで

ジャンルを選ぶ

地域を選ぶ

都道府県を選ぶ

エリアを選ぶ

詳細条件を選ぶ

利用シーンを選ぶ